日本酒にとって西荻的とはなにか?

発売中の雑誌『散歩の達人』2016年2月号(No.239)の特集は

「東京日本酒マップ-TOKYO SAKE MAP-」IMG_6126

もう表紙で燗酒が飲みたくなったりするのですが、特集の1ページ目から阿佐ヶ谷から5年の休業を経て西荻窪で復活したという燗酒の名店「善知鳥(うとう)」さん。

パラパラと読み進めていくと荻窪や吉祥寺で気になっていたお店が載ってたり、少し遠くでも行ってみたいお店があったり…という中で突然目に飛び込んできた

IMG_6125

「日本酒にとって西荻的とはなにか?」

確かに西荻、日本酒を飲みたくなる名店がたくさんあります。

掲載されていたのは
・最近オープンした をかしや さん
・ここの魚なら間違いなしの人気店 しんぽ さん
・「そばとワイン」の店だけど日本酒にも入魂しているというさん
・少し前にテレビでも紹介された酒房高井 さん
・いろんなお店の人も買いにくる圧巻の品揃えの三ツ矢酒店 さんも

腰を据えて飲むのもいいけど回遊しながら飲む人が多いのがいかにも西荻的だとか…。

掲載されてはいなかったけど秋田ばるさんとか熱燗マイスターのいる醸カフェさんとか、タイ料理だけど東北支援で日本酒を応援するハンサム食堂さんとかまだまだ西荻日本酒の名店はたくさんありますね♪ 呑兵衛の天国西荻窪。

日本酒には
シミやそばかすの原因にもなるメラニンを抑えるコウジ酸や、 キレイな髪を育てるアミノ酸、アデノシン、発毛・育毛効果もあるα-グルコシルグリセロールなどが多く含まれています。

また、日本酒を飲んだ時には他のアルコールを飲んだ時よりも長時間体温を高く保つという研究発表もあります。血液をサラサラにする効果も認められ、血液循環も良くなります。

ほかにも日本酒には

・善玉コレステロールを増やす
・糖尿病やがんの抑制
・狭心症・心筋梗塞の予防
・ストレスの軽減

など様々な効果が認められています。

とはいえやっぱり飲み過ぎには注意!

「日本酒と親の意見は後から効いてくる!」

とも言われるように、調子良く飲んでいても突然酔っぱらったり、もちろん飲み過ぎはかえって健康を害します。

周りに迷惑をかけたり体を壊したりしないよう、お酒はほどほどに楽しみましょう!

またお酒を飲むときは同量のお水を一緒に飲むことを忘れないように!!

================================================

肩こり腰痛・姿勢/骨盤矯正ほか 身体の悩みは
【杉並区・西荻窪の整体院】VIVACE[ビバーチェ]カイロプラクティック
土日・祝日も営業! 西荻窪駅から徒歩8分。
電話 03-5336-6561
「ホームページを見て…」とお気軽にお電話ください。
営業時間
平日  :10:00ごろ~20:00ごろ
土日祝 :10:00ごろ~18:00ごろ
(時間外もご相談ください)
定休日:火曜日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする