産後の自転車はいつから?

本日お越しの方(産後3週間)から質問をいただきました。

「自転車はまだやめといた方がいいですか?」

出産後もいろいろと忙しく動かなくてはいけないお母さん。
特に2人目、3人目となると家でおとなしく…というわけにはいきませんよね。

ちょっとしたお買い物やお兄ちゃん・お姉ちゃんの送り迎えなどは自転車を使いたいところですが、やっぱり自転車は

「3ヶ月はやめておいた方がいい」

と思います。

出産のためには骨盤が開いて赤ちゃんが産道を通ってこられるように、リラキシン[Relaxin]というホルモンがはたらいて、靭帯がゆるみ 骨盤も動きやすく ゆがみやすくなっています。

このリラキシンは妊娠7週頃から分泌が始まって、だいたい産後1か月〜2ヶ月頃までは分泌され続けるので、その期間は骨盤も歪みやすくなっています(反対に言えば整えやすくもなっています⇒・産後の骨盤チェック・骨盤矯正)

自転車のサドルは骨盤、特に産後ゆがみやすい恥骨結合部や坐骨といった部分にくさびを打つような刺激を与え、恥骨が開いたり傾いたりしてしまいがちです。

通常であれば自転車に乗ることでそこまで大きな問題はありませんが、骨盤(正確には骨盤を支える靭帯)が安定していない状態で自転車に乗ることは骨盤の歪みを強く作り出す原因となります。

リラキシンの分泌される期間は長くても産後2か月くらいまでですが、それから骨盤がしっかり落ち着いてくる3ヶ月くらいまでは自転車には乗らない方が無難です。

産後の骨盤も個人差があるので、骨盤の動きやすい産後1〜2ヶ月は専門家(=カイロプラクター)による骨盤のチェック・調整を受け、ベルトでの固定をしっかり行い、歪みを強くする自転車や開脚のような動き、ぺったんこ座り・足組みなどは避けるようにしましょう。

VIVACEカイロプラクティックでは産前産後のカイロプラクティック・ケアにも力を入れています。

おなかに赤ちゃんがいます
================================================

肩こり腰痛・産後の骨盤矯正ほか 身体の悩みは
【杉並区・西荻窪の整体院】VIVACE[ビバーチェ]カイロプラクティック
土日・祝日も営業! 西荻窪駅から徒歩8分。
電話 03−5336−6561
「ホームページを見て…」とお気軽にお電話ください。
営業時間
平日  :10:00ごろ~20:00ごろ
土日祝 :10:00ごろ~18:00ごろ
(時間外もご相談ください)
定休日:火曜日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 引用先:【杉並区西荻窪の整体】妊娠中・産後も安心して通えるVIVACEカイロプラクティック より […]